TOP>PARIS DIARY>夢に向かって!

夢に向かって!

夢に向かって!

2016年3月 3日 08:40  posted by quelle chance

本日3月3日桃の節句の日に晴れて私のデザインしたピンクリボンアクセサリーが発売されます!

今日また1つ私の夢が叶いました!!!!

この日を迎えるまでの道のりはそう簡単なものではありませんでした。。。。

長年に渡り様々なセレクトショップ様とのお取引がありましたのできっと多くの皆様が賛同くださるだろう!と、この企画についてお話をしたところ、どこも歯切れが悪く答えはNO。。。何とも薄情な現実を目の当たりにするところからのスタートでした。

同じ女性でありながらこんなにも乳がんに対しての関心が薄いのか。。。そして他人事なのか。。。と落胆することばかり。
私としては自分が30年も身を置いた業界でもありますし、女性が多く集まるファッション業界にこそ、この活動に賛同して欲しかったのです。
美しく装うには健康な身体でいる事、そして女性のシンボルである胸についての病に少しでも関心を持って欲しかったのです。しかし、なかなか賛同を得られず、半ば諦めかけていた時に今回お取り扱いいただく事になりました(株)ベイクルーズ「ラ トータリテ」さんが快く手を上げてくれました。
この時の事を思い出すと感謝の気持ちで涙が溢れます。

昨年の6月まで私の腫瘍マーカーはうなぎ上りに上昇、頼みの綱のホルモン治療薬は効かず、3剤目の薬に切り替わった時、あまりの副作用の辛さに毎日泣き暮らし、思うように動けない自分に腹が立つ日々。。。とうとう鬱になってしまい、デザインが全く出来なくなってしまいました。
そんな状態ですから、今までお付き合いのあった十数社があっさり遠ざかり、私の大好きだった17年以上お取引があったブランドさえもがあっけなく取引が無くなってしまいました。

ビジネスとはこういうものなのだろうか。。。私は皆様と人としての繋がりを大切に仕事をしてきたつもりだった。。。皆にとっては私はただの取引先の人にすぎなかったのだろうか。。。?ことごとく落ち込みました。落胆オンパレードな日々に疲れ果てていた時に一筋の光が!
今回快く賛同頂いた「ラ トータリテ」のボスは私がデビューしたてのころからのお付き合いの
方で、私の世界観を非常に理解して下さり本当に良い時代を共に歩ませて頂いたオシャレな方なのです。
ピンクリボンアイテムの取り扱いのみならず、ケルシャンスジュエリーフェアという素晴らしい機会まで与えて頂きました。そこには、単なる取引先という枠を超え、人間同士の心の通ったお仕事とチャンスを頂いた様に思います。この事を機に更なる生きる希望を頂いた気持ちです。

やられたら倍返しだ!!ってのが少し前に流行りましたが、今回の私の場合「やってもらったらご恩100倍返しだ!!」です。笑!
精一杯ご恩返ししたいと思います。

なぜピンクリボンのアクセサリーを作るに至ったのか?よく質問されます。

私の病状はステージ4(臓器に転移した最終ステージ)、私の場合、8箇所に肺転移しています。
新たに二箇所のリンパ節にも転移が見つかり、残念な事に確実に進行しているみたいです。
今は幸いこの肺転移という爆弾がまだ爆発していない状態ですからこうして生きていられるのです。

「死」がそう遠くない未来にあると感じた時に私は自分の生きてきた「証」を残したかった。
30年近く続けてきたこの仕事で同じ病を患う人に少しでも笑顔と希望が与えられたらそれは本望だと思ったからです。
そして、まだ17歳である私の娘にもこの病を深く知りしっかりと自己管理して欲しい。娘には。。。そして未来ある若い人には絶対にこの病になって欲しくない!!そう強く望んでいます。
そして、癌になってもKeep Calm and Carry On!(落ち着いて、くじけずに戦いつづけよ!)治療だけではなく、治療と共に社会生活を生き抜いていかなければならない。
自分の置かれた状況に目をそむけることなく冷静に向き合い自分自身で切り抜けるしかないのです。

乳がんのみならず、病に苦しむ皆さん、なせばなる成さねばならぬ何事も!
亀の歩みでも前進すればそこにはきっと何らかのゴールがある。
乳がんからの肺転移という爆弾を抱えながらも諦めずこれからも私は人生を謳歌し前進していこうと思っています。

吹けば飛ぶような私ですが、私のこんな生き方でも今を悩む誰かの励みになります様に。

さあ、今日もお天道さまに恥じないように胸を張ってあごを上げて!笑顔で前進!!!!

この場を借りてこの度ケルシャンスピンクリボンの作品製作に辺りご協力くださった、イラストレーターの下山真鈴さん、ライターの矢島由紀子さん、デザイナーの古瀬俊太郎さん、本当に心より感謝です。あなた達は友人を越え今や私の大切な家族です。ありがとう。

お取引にあたり賛同して下さった(株)ベイクルーズ 本間さん、渋谷さん、石黒さん、
元ベイクルーズ和井田さん、現イエナバイヤー西田さんには多大なご協力を賜り心より感謝申し上げます。ありがとうございます!!!!

皆様もどうぞ「ラ トータリテ」に足を運んで下さいね!(La totalite.jpにて詳細をご覧下さい)

有楽町丸井2F
東武百貨店池袋店
横浜店(相鉄ジョイナス1F)

ピンクリボンシリーズの売り上げの一部は私の命の恩人である、溝口綾子さんが代表を務めるKSHS(キチンと手術ホンネで再建)様に寄付させて頂きます。


http://la-totalite.jp/news/20160301-1/

http://la-totalite.jp/news/20160301-2/











Recent Entry

Archives

2016
 

Search

PRESS

Mar. eclat